初のインドネシア!ビンタン島☆

はじめまして


私は、大学を一年休学し半年国内で資金を貯めてトラジャルさんの協力の元で半年のインターンをさせていただくことになりました。Miraiと申します^^

まず、海外渡航は韓国への2回を省き初めてです。宮崎出身なこともあり宮崎空港から東京、東京からマニラ(フィリピン)、マニラからシンガポール、の飛行機での移動を経て、翌日フェリーにて目的地のビンタン島に入国しました!
移動は以外にスムーズで安全にここまで来れました。
ここでのVISAについては日本から準備することはなくビンタン島入国の際に30日のVISAを35USDで購入する形です。私については半年のVISAが必要ですがそれは今月会社の方と手続きするような形でお金については会社側が負担するとのことでした☆


ここについて初めて目にしたのは日本とは違う猿でした。次にリス、変わった鳥などです。本当に周りはジャングルみたいで気候もすごく暑く蚊もすごく多いです。だからこそ会社が提供してくれるハウスのほうでも虫(とくに被害のないもの)やヤモリはよく目にします笑005.gif005.gif
ハウスは一人部屋でダブルベット、冷蔵庫、ケトル、広めのユニットバス、テレビ、テーブルとイスが設置されていて広い造りになっています。WI-FIがあり環境は以外に整っています。ただWI-FIだけあって電波の入りは弱いです。
なのでまだ私も購入していませんがインドネシアのphonenumberを購入したほうがよいとのことですね。。。
この写真たちがハウスの風景と私の住む部屋の様子です☆
c0330671_21134913.jpg
c0330671_21144202.jpg
c0330671_21162517.jpg
c0330671_21171861.jpg
c0330671_21180937.jpg
c0330671_21201022.jpg
生活環境については、会社からハウス、ハウスからブジャス(飲食スペース・ミニショップなど)へはどちらとも10分圏内で会社提供のバスで移動が可能です。
こちらの食べ物は本当にスパイシーなものが多く後々辛みがくるようなものが多いです。まだ滞在して1週間も経ちませんが食べ物も選ぶ必要があると認知しています笑012.gif012.gif


ホテルでの初日はオリエンテーションにて会社内の説明と実際に働く現場にて自己紹介と意気込みなどをさせていただきました。緊張と言語がつたな過ぎて全然伝わらなったと思います。。。。
それから5日はモーニングシフト(7時~4時)で働かせていただき、お客様の出迎え方、ウェルカムドリンクの提供の仕方、チェックインの仕方、クレジットカードの使い方、パソコン入力の仕方などをさせてもらいました。正直、わからないことばかりで戸惑いと焦りに追われる5日でした。
5日の労働を経て、今は2日のOFFを満喫させていただいてます。
明日からはインドネシアの言語であるBAHASAクラスに参加をさせていただきます。そして水曜と金曜は英語クラスに参加させてもらいます。会社側のプログラムでそういったものに参加させていただけるのもすごく有難いです。
今はフロントスタッフの皆さんの言語への理解も乏しいですが、少しづつ会話も弾めるように努力していきたいです。
今はまだ始まったばかりで全然自信がないのですが、これからです。


ではまたの更新で^^


056.gifMirai056.gif

[PR]
by intern74 | 2014-09-07 21:24
<< -